概要イメージ 日本中古艇協会の概要

特定非営利活動法人(NPO)日本中古艇協会は、平成10年に中古艇事業推進協議会として発足し、
現在では全国130社以上の中古艇関連事業者が加盟しています。
(NPO)日本中古艇協会では消費者の「安全確保」と「信頼性の向上」ならびに「中古艇業界の健全化」に
寄与することを目的に中古艇の流通(購入や売却)に関する評価・整備・点検などの基準の策定や
人材育成・中古艇に関する情報の提供などの活動を行なっています。

組織概要

名   称 特定非営利活動法人 日本中古艇協会
設 立 日 平成10年5月14日(中古艇事業推進協議会として発足)
平成16年6月2日(日本中古艇協会に名称変更)
平成18年11月 特定非営利活動法人(NPO法人)として登記
事業目的 関連団体との連携のもと、中古艇に関する業界基盤の整備、推進を図り、ユーザーの安全確保と信頼性向上を
目指とともに、マリン業界の健全な振興・発展に寄与することを目的とする
主な活動内容 ●中古艇の物件表示項目、点検作業内容などの統一のための諸表・マニュアルの作成(中古艇評価シート)
●「中古艇評価士」養成研修会の実施
●会員向け各種講演会の開催
●日本中古艇協会および会員の社会的認知拡大のためのPR活動
●横浜・関西中古艇フェアの開催支援など中古艇のPR活動
会   員 ●正会員  134社
●准会員   3社
●特別会員  4社
●賛助会員  4社
役  員 会   長   竹長 潤   (ヤマハ発動機株式会社)
副 会 長   大島 博   (セントラル株式会社)
副 会 長   新谷 幸雄  (株式会社 クリエイション)
理   事   太田 豊隆  (株式会社 マリンル-ムオオタ)
理   事   大野木 博久 (株式会社 ダイイチ)
理   事   斉藤 紀幸  (エムジ-マリ-ン株式会社)
理   事   木村 悌次郎 (株式会社 スタ-ボ-ド)
理   事   小路 英之  (株式会社 スズキマリン)
理   事   田中 齊   (トヨタ自動車株式会社)
理   事   永田 繁雄  (ヤンマ-舶用システム株式会社)
理   事   真部 勝馬  (有限会社マナベボート)
監 査 役   中川 昌司  (株式会社 キーサイド)
事 務 局 ヤマハ発動機株式会社 東日本営業所 横浜店内
〒236-0007 神奈川県横浜市金沢区白帆4-4  TEL 045-775-1150